For Prospective Students

Mulaboを希望する学生さんへ

Research Students (Graduate School)

大学院の研究生として村尾研究室への申請を希望し,内諾書を必要とする方は以下の書類を揃え,メールにて村尾まで申し出てください。メールアドレスは村尾の個人ページにあります。/ Who wants to become a research student in our laboratory should submit the following documents to Prof. Hajime Murao and obtain his private consent before submitting an application for admission to our school. His contact address is available at his personal page.

村尾の個人ページ / Hajime Murao Personal Page

受け付け期間 / Appliction Periods

出願に間に合うよう期間内のできるだけ早い時期に申し出てください / Please make a contact as early as you can.

  • 入学時期が4月の場合:10月〜12月 / Who wants to enter in April : October - December
  • 入学時期が10月の場合:4月〜6月 / Who wants to enter in October : April - June

メールに添える書類 / Required Documents

  • 履歴書(研究科指定の所定の様式)/ Curriculum Vitae (the format available here)
  • 研究計画書(日本語で2,000字以上または英語でA4用紙2枚程度)/ Research Plan (2,000+ characters in Japanese or 2 pages A4 papers in English)

(2019年8月8日 Updated)

研究計画書には以下の内容を含んでください

1. 研究目的

何の研究をするのか。何のために研究をするのか。

2. 背景・動機

そのような研究をしたいと思うに至った背景。特に自分がこれまでに勉強してきたこと(卒業研究や働いた際など)と関連付けることが大切です。

3. 関連研究

他の人が行っている同様の研究のまとめ。それらとの類似点,相違点。自分の行う研究の立場や学界での位置を示す。

4. 研究課題

研究目的を実現するために解決しなくてはならない中心的な課題。特に在学期間中(修士課程であれば2年間)で対象とする課題を明確にしてください。

5. 研究手法・内容

研究課題を克服・解決するための手法やアプローチまたはその基本的なアイデア。

6. 研究手法の選択理由

なぜその研究手法を選ぶことで研究課題が解決できると考えるのか。その説明。

7. 研究の意義・期待される成果

この研究がなされることに,どのような社会的な意義があると考えるのか。具体的に説明してください。