Mulabo

Computers and Communication Course,

Graduate School of Intercultural Studies

Kobe University

Hello.

「社会システム科学」

当研究室では,よりよい「社会」目指して,その動態の分析を行うとともに,システムや技術の開発など様々な試みを行っています。ここでいう「社会」には,国際関係や経済,政治といった巨視的なものから,家族や友人関係,さらには二者間のコミュニケーションといった微視的なものも含まれます。この目的のために機械学習やソフトコンピューティングをはじめとして様々な手法を利用しています。

“Social Systems Science”

To be edited. (We research about analyses and applications of intelligent behaviors to appear in the group of creatures including the human being by the technologies of “Natural Information Processing” follows creatures and the methods of Multi-Agent System. We are studying small groups composed of individuals such as human beings, society, economy, the Internet, and so on.)

「村尾研究室」

村尾先生を父として、家族のようなアットホームな雰囲気のある研究室です。現在は、博士課程の学生が2人、修士課程の学生3人、学部生が5人が所属しています。それぞれが、自分望む研究テーマを掲げて日々研究活動を行なっています。

メンバー一覧はこちら

“What is Mulabo? ”

Mulabo is the homey laboratory with 2 doctoral students, 3 mater course students and 5 undergraduate students. Each of them researches own theme they want.

Members